『彼女はパートタイムトラベラー』’12・米





あらすじ
出版社でインターンとして働くダリアスは

『私と一緒に過去に行ってくれる人を募集します』

おかしな広告の真相を探ることに・・・。


解説


インディペンデント
スピリット賞
新人脚本賞






出演は『スコット・ピルグリム VS.
邪悪な元カレ軍団』のオーブリー・プラザ





『僕の大切な人と、そのクソガキ』の監督、マーク・デュプラス
「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」のジェイク・ジョンソン





『寝取られ男のラブ♂バカンス』のクリステン・ベル





「24 TWENTY FOUR」のメアリー・リン・ライスカブ。


監督は、来年公開予定の『ジュラシック・パーク』の
続編の監督に抜擢されたコリン・トレヴォロウ。



ネタバレ感想はこちら
http://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201402080000/


theme : 映画感想
genre : 映画

『アルバート氏の人生』’11・愛





あらすじ
19世紀アイルランド。モリソンズホテルでウェイターとして
働くアルバートには、誰にも言えない重大な秘密があった・・。


解説


アカデミー賞
主演女優賞
助演女優賞
メイクアップ賞
ノミネート






出演は『彼女を見ればわかること』のグレン・クローズ





『ジェーン・エア』のミア・ワシコウスカ





『キック・アス』のアーロン・ジョンソン





『嵐が丘』のジャネット・マクティア





『マイケル・コリンズ』のブレンダン・グリーソン





『ベルベット・ゴールドマイン』のジョナサン・リス・マイヤーズ
『恋のロンドン狂騒曲』のポーリーン・コリンズ
『トリスタンとイゾルデ』のブロナー・ギャラガー
『マイ・レフトフット』のブレンダ・フリッカー。






監督は『美しい人』のロドリゴ・ガルシア
脚本は、ガブリエラ・プレコップ
ジョン・バンヴィル、グレン・クローズ。


『アルバート氏の人生』公式サイト


ネタバレ感想
http://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201402070000/


theme : 映画感想
genre : 映画

『今日、キミに会えたら』’11・米





あらすじ
イギリスからロスに留学したアンナは、アメリカ人
クラスメートのジェイコブと恋に落ちる・・・。


解説

サンダンス映画祭
審査員大賞
審査員特別賞

ナショナル・ボード
オブ・レビュー賞
ブレイクスルー演技賞






出演は『誰かが私にキスをした』のアントン・イェルチン





『テンペスト』のフェリシティ・ジョーンズ





『それでも、愛してる』のジェニファー・ローレンス





『エクリプス/トワイライト・サーガ』のチャーリー・ビューリー





『アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン』のアレックス・キングストン





『ステイン・アライブ』のフィノラ・ヒューズ





『近距離恋愛』のクリス・メッシーナ。


監督・脚本は、ドレイク・ドレマス
音楽は『17歳のエンディングノート』のダスティン・オハローラン。



ネタバレ感想はこちら
http://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201402060001/


theme : 映画感想
genre : 映画

『テッド』’12・米





あらすじ
時は1985年のクリスマス。8歳の男の子ジョン・ベネットは
両親からテディベアのぬいぐるみをプレゼントされる・・。


解説





アカデミー賞
歌曲賞
ノミネート

毎日映画コンクール
TSUTAYA映画ファン賞
外国映画部門






出演は『デート&ナイト』のマーク・ウォールバーグ





『ステイ・フレンズ』のミラ・クニス
『インフォーマント!』のジョエル・マクヘイル
『60セカンズ』のジョヴァンニ・リビシ
『ムービー43』のパトリック・ウォーバートン
『バッドサンタ』のマット・ウォルシュ
『ゲット スマート』のジェシカ・バース
「天才学級アント・ファーム」のエイディン・ミンクス
『ラム・ダイアリー』のビル・スミトロヴィッチ
『グリーン・ランタン』のライアン・レイノルズ







トム・スケリット、サム・ジョーンズ、ノラ・ジョーンズ
ナレーションは、『アース』のパトリック・スチュワート。






監督・脚本・声の出演は『妖精ファイター』のセス・マクファーレン。


『テッド』公式サイト







ネタバレ感想
http://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201402050000/

theme : 映画感想
genre : 映画

役者の中の役者だった


「人生はまるで誕生日のケーキ
キャンドルを吹き消す息のよう」

シェール


「天才的な俳優にして友人だった人物を失った
悲しみを表現するのに言葉では言い切れない」

コートニー・ラヴ



1979年にセックス・ピストルズのシド・ヴィシャスが
ヘロインの過剰服用で死亡した日と同じ2月2日に





映画『カポーティ』でアカデミー主演男優賞を受賞した
米俳優フィリップ・シーモア・ホフマンさん(46)が
ニューヨーク市のアパートで死亡しているのが見つかった。
警察によると、薬物の過剰摂取が原因とみられている。



ヒッキーがイタリア人のルパン三世一般男性と再婚したんも
ビックリしたけど、このニュースにも驚かされた


まだ46歳
やってんや





もう少し、歳いってると思ってた


46歳にもなって、薬物の過剰摂取で死ぬなんて


『ハンガー・ゲーム2』、『ザ・マスター』
『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ 』
『マネーボール』、『パイレーツ・ロック』
『脳内ニューヨーク』、『ダウト ~あるカトリック学校で~』
『マイ・ライフ、マイ・ファミリー』、『その土曜日、7時58分』
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』、『M:i:III』
『コールド マウンテン』、『25時』、『パンチドランク・ラブ』
『レッド・ドラゴン』、『あの頃ペニー・レインと』
『フローレス』、『リプリー』、『マグノリア』
『ハピネス』、『パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー』
『ビッグ・リボウスキ』、『ブギーナイツ』、『ハードエイト』
『ツイスター』、『ノーバディーズ・フール』  
『ゲッタウェイ』、『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』
フィリップ・シーモア・ホフマンが出てると、良い映画が
多かったし、ええ役者やったのに、残念やな










theme : 映画
genre : 映画

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR