スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『メン・イン・ブラック3』’12・米





あらすじ
エージェントJはある日突然、相棒のKが40年前に
死んだことになっていることを知る・・・。


解説





シリーズ最高の興行成績6億ドル超えの大ヒット作。

ただし、製作費は1作目の2倍以上なので
シリーズ最低のコストパフォーマンス






出演は『ワイルド・ワイルド・ウエスト』のウィル・スミス





『告発のとき』のトミー・リー・ジョーンズ





『ノーカントリー』のジョシュ・ブローリン





『アイ・アム・レジェンド』のエマ・トンプソン





『奇人たちの晩餐会 USA』のジェマイン・クレメント
『シリアスマン』のマイケル・スタールバーグ
『ミリオンダラー・ベイビー』のマイク・コルター
『ボーン・レガシー』のマイケル・チャーナス
『ある日モテ期がやってきた』のアリス・イヴ
『宇宙人ポール』のビル・ヘイダー
『RV』のウィル・アーネット





『Be Cool/ビー・クール』のニコール・シャージンガー。






監督は『ゲット・ショーティ』のバリー・ソネンフェルド。




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


有機体で許可されたケーキの中に
宇宙人がいるって、ミエミエすぎる(^_^;

プッシーキャットドールズの人らしく
演技力に問題があるせいかもしれないが
あのキスした女が、あっさりと死んだから
女っ気が少ない作品になってもうた(笑)

Oがヒロインにしては、出番が多くないしな。



ボリスが40年前に戻り、Kを殺害して
歴史が変わり、Kを覚えてるのはJだけに
なったけど、なんでJだけ覚えてんねん?
アークネットがないのに、地球侵略するのが
なんで40年後やねん?(^_^;



MIBの車は昔も今も、フォードやねんな。
せっかく1969年にタイムジャンプしたのに
登場する有名人は、ウォーホールだけかよ(^_^;
ヨーコは、会話でしか登場せんかったのが残念。

アームストロング船長も登場したけど
似てるかどうか分からん(笑)



未来が見えるのに忘れてたら意味ねえ(^_^;

JにヤングKは、採用は成功だと告げた後
タイムジャンプを使って、相手の行動を読み
未来から来たボリスをJは倒し、ボリスが
1人なら、元々の歴史通りなので、Kが
アークネットを無事にアポロに取り付けた。


Kが無愛想になった訳は、助けてくれた
Jの父親の大佐を死なせてしまったからだが
グリフィンが見たくないとか、散々ハードルを
上げるような事してたし、このシリーズが
そんなに好きじゃないし、へえって感じ(笑)

人種差別の時代と言っておきながら、大佐が
黒人やったんが、怪しかったしな(^_^;


風が吹けば桶屋が儲かる的なバタフライ効果で
Kがチップを置くと、隕石は衛星に衝突したけど
チップが隕石に影響を与える訳ないやろ(^_^;
 
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment

Secret

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『MIB3』

『MIB3』 シリーズ3作目。 10年ぶりに満を持して続編を出してきたからには、 相応の出来になっているだろうと期待したのに、残念ながら一番不出来だった気がします。 何よりも、

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。