スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右傾化に警戒感





ドラマ「ビッグ 〜愛は奇跡〜」の出演者がいる
韓国人4人、中国人1人、日本人1人の6人組





CROSS GENEの前年に、大韓民国文化芸能大賞
新人歌手賞を受賞した、関西を拠点に活動する
韓国語の友達関係(チングサイ)が名前の由来の
7942(チルグサイ)という韓流男性5人組が





「応援歌を作りました。曲名は
『僕らのスーパーヒーロー』です。
呉選手とは初めて会いました。」


呉昇桓の非公式応援歌を作ったそうやけど
ほんまにオ・スンファンのファンなんかな?
Wikipediaに名前も載らん程度の連中やし
オスンファンファンを騙った売名行為ちゃうん?







DeNAと2対2で引き分け、通算1勝8敗2分け
残り6試合に全勝しても7勝止まりで、オープン戦の
負け越しが確定した今日の試合の最終回に、オスンが
登板して1安打されたけど、低めの高速スライダーで
打った金城を褒めるしかないが、その他の打者は全て
三振に抑え、ストレートだけでも三振が奪えるとこは
背番号22を与えられただけのことはあると感じた。



多分、1軍のリリーフ枠は6人、開幕3連戦は7人位に
なると思うけど、オスンと福原と加藤は決まりとして
残りの3,4人の中で最低1人はサウスポーが欲しいが
実績のある筒井と小嶋がパッとせず、ルーキーの山本と
岩崎のメッキが剥がれたんで、チャンスが巡ってきて
藤原が今日投げたけど、四球連発で試合を潰す


大物ゴメスのバットをへし折った育成の島本に
チャンス到来?、支配下登録も夢じゃない?



島本よりも、支配下登録が確実と見られてるのが
2011年の藤川の奪三振率14・12を上回る
8試合で計31三振を奪い、奪三振率16・41










OP戦
3試合
無失点

育成枠
伊藤和雄
24歳


2011年ドラフト4位、昨季は2軍戦12試合
防御率11・57で育成枠となったが、オフに
下半身の力を手の指先の末端まで伝える体幹
トレーニングに励み、球速が10キロ近くアップ
奪三振率は投手有利の時期に、2軍戦も含めた成績で
球児と比べるなんて無意味やけど、良い球投げとる


チーム打率が3割近くで、ボール球すらヒットにする
広島打線のせいで、球速でてたし、制球も悪くないのに
4回3失点したおかげで、先発転向の方向だった安藤が
昨年同様に中継ぎにまわる事がほぼ決定になったようで
松田が右肘違和感、久保田が右肘手術で離脱中だったり
育成から這い上がり、昨季はウエスタンのセーブ王の
玉置がチャンスを生かせずに脱落したのもなんのその
和雄、安藤、鶴、岩本、金田・・・左投手とは対照的に
右のリリーフ候補は沢山おるから、開幕1軍に残る
左のリリーフは加藤だけって可能性もありそうやな


スポンサーサイト

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。