王さん、松井、マー












初めて国民栄誉賞を受賞した人物である





台湾人の王貞治さんが顧問を務める映画で


2日で
1億円



台湾で大ヒットしている『KANO』
昨日開幕した第9回大阪アジアン映画祭
オープニング作品という事で、王貞治さん
松井一郎大阪府知事、舞台となった台湾の
嘉義市長が、JR大阪駅の時空の広場での
レッドカーペットイベントに登場した。














小泉今日子の元夫の永瀬正敏と
いしだ壱成の元カノの坂井真紀が





人気脚本家となった坂元裕二の汚点
『ユーリ』以来となる共演をしていて
監督はイケメンのマー・ジーシアン





『海角七号/君想う、国境の南』や





『セデック・バレ』のウェイ・ダーション
監督がエグゼクティブプロデューサーで
日本統治下の台湾を舞台に、日本人・台湾人
先住民の混成チームで甲子園出場を果たし
見事準優勝を勝ち取った嘉義農林高校の
軌跡を描いたヒューマンドラマだそうだ。
















元Λuciferのボーカル越中睦士が出演してる
タイ映画『すご~い快感』の監督と出演者と
台湾映画『甘い殺意』のリエン・イーチー監督
・・・確証はありませんが、多分そうだと思います


これも自信は無いですけど、ピンクのジャケットの
イケメンは、実は女の人?みたいです。













以上、現場から
お伝えしました









スポンサーサイト

theme : 映画情報
genre : 映画

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR