スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『テッド』’12・米





あらすじ
時は1985年のクリスマス。8歳の男の子ジョン・ベネットは
両親からテディベアのぬいぐるみをプレゼントされる・・。


解説





アカデミー賞
歌曲賞
ノミネート

毎日映画コンクール
TSUTAYA映画ファン賞
外国映画部門






出演は『デート&ナイト』のマーク・ウォールバーグ





『ステイ・フレンズ』のミラ・クニス
『インフォーマント!』のジョエル・マクヘイル
『60セカンズ』のジョヴァンニ・リビシ
『ムービー43』のパトリック・ウォーバートン
『バッドサンタ』のマット・ウォルシュ
『ゲット スマート』のジェシカ・バース
「天才学級アント・ファーム」のエイディン・ミンクス
『ラム・ダイアリー』のビル・スミトロヴィッチ
『グリーン・ランタン』のライアン・レイノルズ







トム・スケリット、サム・ジョーンズ、ノラ・ジョーンズ
ナレーションは、『アース』のパトリック・スチュワート。






監督・脚本・声の出演は『妖精ファイター』のセス・マクファーレン。


『テッド』公式サイト







ネタバレ感想
http://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201402050000/

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。