スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『北のカナリアたち』’12・日





あらすじ
北海道の小さな島の分校の教師と6人の生徒たち。
響き渡る子供たちの歌声は島の人々の心を癒していた。
そんな時に起きてしまったあの事故・・・。


解説

東映創立60周年記念作品

日本アカデミー賞
音楽賞・撮影賞・ 照明賞





出演は『北の零年』の吉永小百合
「あぶない刑事」の柴田恭兵





『行きずりの街』の仲村トオル





『劔岳 点の記』の松田龍平
『少年メリケンサック』の宮崎あおい
『亡国のイージス』の勝地涼





「さよなら、小津先生」の森山未來
「モテキ」の満島ひかり





『接吻』の小池栄子
「リーガル・ハイ」の里見浩太朗





『大鹿村騒動記』の石橋蓮司
高橋かおり、駿河太郎、藤谷文子、塩見三省。






監督は『闇の子供たち』の阪本順治





原案は、湊かなえ『二十年後の宿題』
脚本は『ビー・バップ・ハイスクール』の那須真知子
撮影は『華の乱』の木村大作。



『北のカナリアたち』公式サイト


ネタバレ感想はこちら

http://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201401110000/


スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。