スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソチに決まり!














黒子のバスケ脅迫事件の犯人が住んでた大阪市で





先週の金曜から3日間、大阪プールで行われた



ソチオリンピック
ショートトラック
日本代表選手
選考競技会



日本人最多の夏冬合計7回のオリンピック出場
日本スケート連盟会長で、自民党参議院議員の





橋本聖子は、メダリストをグータッチで祝福した




9月の全日本距離別選手権と今回の選考会で
500メートル、1000メートル、1500
メートルの3種目を各4レース計12レース滑り
成績が良かった9レースのポイント合計で総合
8位以内の選手を選考対象とし、種目ごとに
成績が良かった3レースのポイント合計で
トップだった選手を最優先とし、女子の
5人目はリレーの適性も考慮して決定された。













リレーで出場を逃し、出場枠3人の男子代表は


高御堂雄三
25歳
(トヨタ自動車)

坂下里士
24歳
(トヨタ自動車)

坂爪亮介
23歳
(タカショー)



高御堂はバンクーバー五輪に続いて2大会連続
坂爪は9月のW杯の骨折で今大会は不調だったが
9月の選手権の貯金を守り抜いて選ばれた。


3大会連続を狙った藤本貴大(28)は、出場を逃す。













続いて5人が選ばれた女子の代表には


酒井裕唯
26歳
(岐阜ク)

伊藤亜由子
27歳
(トヨタ自動車)

清水小百合
24歳
(中京大職)

桜井美馬
24歳
(東海東京証券)

菊池萌水
21歳
(早大)



酒井、伊藤、桜井は2大会連続の出場。













5位
8位
7位
8位




過去の五輪ではメダルに、かすりもしなかった
カーリングの5大会連続五輪決定とは対照的に
ワイドショーも、暇を持て余すヤフコメ民すら
ショートトラック代表には見向きもせんけど



カーママよりも
ショー娘。やろ!



過去の五輪でもショートトラックは、長野五輪で
現在は競輪選手として活躍する西谷岳文さんが
男子500mで金、植松仁が銅、アルベールビルは
男子リレーで銅と、3個のメダルを獲得してるし












天上天下
裕唯が独走


今回6レース全てで優勝した酒井裕唯(ゆい)は
2011-12シーズンW杯で総合優勝してるし
今年3月の世界選手権で女子リレーは銅メダルやし
カーリングよりメダルの可能性は高いのになぁ













リレーの控えとして選ばれた菊池萌水選手は





人口1060人の長野県南佐久郡南相木村の


村長の娘


妹の純礼も、同じくショートトラックの選手で
総合ポイント8位と、ソチには一歩及ばずも
今17歳なので、平昌の主力になりそうですが
姉の彩花は、スピードスケートの代表有力候補で



姉妹同時
五輪出場


の可能性があるみたいです。












それにしても、ショートトラックの選手は


姉妹兄弟
活躍しすぎ!



坂下里士の姉の泰子も、総合ポイント7位だし
大阪府堺市出身の派手好きな桜井美馬(びば)の
ハゲ兄さん雄馬は総合ポイント6位、総合ポイント
8位の村竹崇行・啓恒兄弟もおるしな。



ショートトラックは地味だからか、今回の選考会は
入場無料でしたけど、長野県エムウェーブで
27日から開幕するスピードスケート五輪代表選考会は
強気で、前売券で大人1000円だそうです。










スポンサーサイト

theme : ウィンタースポーツ
genre : スポーツ

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。