スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島ドラ1のその後












第39回
社会人野球
日本選手権



第4試合は、セ・リーグ代打本塁打記録を持つ
広島や阪神でプレーし、コーチをしていた





町田公二郎がヘッドコーチを務めていて





北條史也の光星学院の1年先輩の秋田教良と
同期である金沢湧紀がいる三菱重工広島と





ときどきクリティカルときめきメモリアル』の
藤崎詩織役でデビュー、ドラマやCMで活躍する女優





吹石一恵の父、元・近鉄の吹石徳一がアドバイザーで
ライアン小川の同期、ベストナイン2回の創価大の





主将・倉本寿彦などが所属する日本新薬の一戦は









日本新薬の先発、阪神の榎田大樹の弟である





宏樹が6回に3点を失い、森脇が完封勝利し
三菱重工広島は、2回戦で大会記録15奪三振
2試合連続完封の鮫島優樹投手を温存しながら
1974年の第1回大会以来、39年ぶりの4強。



本日行われた準決勝、東京ガスに1点を
先制された「新日鉄住金か」は、5回
2死二塁から同点に追いつき、ケーナは
吹かない日大出身の2番・田中健が2ランを
7回からソフトバンク3位の岡本健投手が
無失点で締めて、初の決勝進出を決めた。











京セラドーム
投げやすい♪


1回戦JR九州戦を2安打完封、2回戦日本通運戦
九回2アウトから登板し、2回1/3無失点に抑えた





オリックス2位指名の東明大貴が、三菱重工広島を
3安打完封に抑え、富士重工が7年ぶり決勝進出。






三菱重工神戸の敵討ちを狙った三菱重工広島だが
三菱キラーの富士重工に返り討ちに



明日の決勝は、NHKのBS1で生中継されます











スポンサーサイト

theme : 野球全般
genre : スポーツ

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。