黙れピン子











5球団競合
松井裕樹
星野楽天


3球団競合
大瀬良大地
広島カープ

外れ1位
競合3球団
柿田裕太
DeNA



不思議と、勢いのある球団に行くもんやな




ドラフト1位
岩貞祐太
横浜商大
投手 左左
182cm/75kg 



昨日行われたドラフト会議、変に2位なんて
順位になったばかりに、抽選の順番が最後の
阪神は、和田監督の黄金の左手も生かせずに
大瀬良、柿田と外した後、三度目の正直で
日ハムとの競合した岩貞の獲得に至った。




「能見投手をずっと参考にしてきた
阪神は毎年のように上位にいる
その中で、先発というポジションを獲得し
10勝を掲げて1年目に臨みたい」



熊本生まれで、馬原孝浩の後輩の必由館出身
神奈川大学野球連盟では最優秀投手賞
ベストナインに輝いた大学NO・1左腕で
外れ外れ1位とは言っても、日ハムだって
欲しがってたし、良い選手獲れたんちゃう?





ドラフト2位
横田慎太郎
鹿児島実高
投手  左左
185cm/84kg 


「父は遠い存在
いつか父を超え
日本を代表するような
選手になりたい」



父親は、長嶋茂雄以来史上2人目の新人から
2年連続で3割を打ち、ベストナイン2回の
ロッテで活躍した横田真之(まさし)さんで
中西清起一軍投手コーチに阻まれた父親同様
甲子園出場は叶わなかったが、ドラフト4位の
父親を超える上位での指名となった。


鹿児島実業のエースで4番バッターだそうですが
高校通算29本の野手としての評価が高いらしい。




ドラフト3位
陽川尚将
東京農業大
内野手 右右
178cm/79kg 


「小さい頃から
タイガースファンで

特に今岡選手に
あこがれていました」



大阪出身で金光大阪から東都2部リーグの
東京農業大へ、ソフトバンク長谷川勇也を

上回るリーグ記録109安打、23本塁打
首位打者も獲得した強肩強打の内野手で
73年のドラフトでは、1位2位3位5位の
4人に入団拒否された巨人だが、昨今では
巨人以外は行かないと、ごねる選手が多い中
4年前、巨人の育成3位指名を入団拒否した


巨人を蹴った
最後の選手



めっちゃ応援したくなるタイプ





ドラフト4位
梅野隆太郎
福岡大
捕手 右右
173cm/82kg 



ドラフト指名されず、落ち込んでる大田圭利伊を
笑わせた時だけは、いて良かった気はしたけど
その時以外は終始、泉ピン子が喧しくて鬱陶しい
TBS系の番組で紹介されていたイケメン父親と
父子家庭で、亡き母との約束通りにプロ野球選手に
なれた普段着がケミストリーっぽい選手




「自分は入ってからが
勝負と思っている
はい上がれるように
自分の力をしっかり
出していきたい」



九州六大学6季連続ベストナイン、日米大学
日本代表の主将で4番の大学NO.1捕手を
4位で獲得できたなんて、ラッキーやん


白仁田寛和、榎田大樹との福岡大の
先輩後輩バッテリーが早く観たい





ドラフト5位
山本翔也
王子製紙
投手 左左
181cm/80kg 


黒田正宏ヘッドコーチ、木戸克彦GM補佐
安藤優也、浅井良、二神一人の後輩にあたる
法政大出身だが、大学時代は全く目立たず
社会人で一気に才能を開花させたようだ。





ドラフト6位
岩崎優
国士舘大
投手 左左
184cm/78kg


サッカーの名門清水東高から国士舘大へ
副将・エースとしてチームを牽引したそうだ。




高校生1人
左腕3人



メッセンジャー、スタンリッジの残留が不透明で
即戦力が欲しくて、能見、加藤は高齢という事で
若手サウスポーを獲得したかったことやろうが
目先の事だけで10年後のことは考えていない
負広GMらしいドラフト戦略やね



多くの阪神ファンは、森友哉を1位指名するのを
願ってたと思うが、仮に指名しても外れかもしれんし
済んだ事を言っても始まらないので、今回指名した
選手達が活躍してくれるのを願うしかないな








スポンサーサイト

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR