スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成の阪神











大和の母校、樟南高校などが練習をしていた
昨日の鳴尾浜臨海公園野球場、その横の
阪神鳴尾浜球場では、あの国民栄誉賞





高橋尚子や、2012年ドラフト5位ルーキー
金田和之の母校、大阪学院大学と阪神の
2軍(ほぼ3軍)が試合を行った。














元・大和銀行専務で、阪神ファンとして有名な





企業情報学部教授、國定浩一が野球部の部長で
尾花高夫などを教えた元PL学園のコーチである
西山正志監督は、PL学園69年度卒OBなので
2008年度卒で、2012年ドラフト6位ルーキー
緒方凌介はもちろん、木戸克彦GM補佐ですら
78年度卒だから、大先輩だったりする。













昨年の関西六大学野球秋季リーグ戦にて
平古場賞(新人賞)に選ばれたサウスポー
大橋直也(鳴門渦潮)3年が先発して
同じく昨秋の平古場賞で、ベストナインと
首位打者も獲得した庄司優斗(明徳義塾)
3年などが有力選手であるらしい。













昨年は中大と明大に連敗した阪神の2軍だが
伊藤和雄3回、新婚藤原2回、田面2回、林2回
田面はフラフラだったが、完封リレーで抑え・・・

















伸び悩んでる感のある中谷が4安打5打点
育成の穴田が、ソロホーマー含む3安打2打点
育成の藤井宏政がツーランホームランを打ち
9-0と大勝して、プロの面目を保った。


大きくハネた後ろ髪がトレードマークで
モーガンポーズがお気に入りの阪口も
詳しい数字は記憶にないが、良かったように
思うし、この日は育成選手の活躍が目立った。



















そして、2月26日のWBC日本代表との
強化試合で負傷し、6月に左足首を手術した



上本博紀
半年ぶり
実戦復帰
スポンサーサイト

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。