スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』’12・日







あらすじ
湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット
会場で誘拐事件が発生、数時間後に被害者は
射殺体で発見される・・・。


解説




人気シリーズ
15年の歴史に
幕を閉じる



しかし、興行収入はシリーズ最低に終わった


いかりや長介さんに続き、小林すすむさんも
お亡くなりになり、ちょうどいい潮時かもな





出演は、織田裕二、深津絵里、伊藤淳史、内田有紀





柳葉敏郎、小栗旬、香取慎吾、小泉孝太郎、水野美紀







ユースケ・サンタマリア、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁
佐戸井けん太、甲本雅裕、遠山俊也、川野直輝、滝藤賢一
津嘉山正種、大和田伸也、大杉漣、真矢みき、筧利夫
小橋めぐみ、神農幸、柊瑠美、平田薫、小泉麻耶、小松彩夏
ムロツヨシ、武野功雄、笠井信輔、戸部洋子、渡辺真理。








監督は『UDON』の本広克行
脚本は『誰も守ってくれない』の君塚良一。




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


最後は、残った唐揚げを配ってたのに
捜査費用より儲かったって、いったい
どんだけ流行っててん(笑)

張り込みで、税金使って唐揚げ屋作るって
いくらコメディとは言え、悪ふざけが過ぎるし
しかも、アーと言われて、よそ見してる間に
犯人が逃げるなんて、出来の悪いコントで
たいして面白くもなかったしな。


中国人なら何しても許されると思ったのか
隠蔽つながりのビール誤発注も、少し無理は
あったが、化学兵器とか誤魔化すのが少し
笑えたし、まだ許せる範囲やった。


警察上部の悪事も、これまでは許せる範囲やったが
アリバイのある人間を犯人に仕立て、誤認逮捕の
責任で青島と室井をクビって、湾岸署全員が
事実と違うって知ってるし、犯人にされた奴が
マスコミに話したらバレるし、無理あり過ぎ(^_^;



シリーズを続け、スケールアップするうちに
別物みたいになってきたが、今回は原点回帰で
組織の上層部と現場の対立に絞ったシンプルな
内容になってたのと、今作で最後という事で
過去作のオマージュが多いのが今回の特徴やね。

3作目では、そのそぶりも見せなかった1作目の
青島の古傷が痛み、何もないところでコケて(笑)
仰々しい音楽で感動を強要してくる1作目の再現
同じく、そぶりもなかった2作目の銃弾の後遺症で
すみれが辞職して、田舎に帰ることになる。

あと、自分は忘れてたけど、最後の記者会見で
青島が話す場面は、1話目のオマージュのようで
青島らしさは出てたけど、テレビやのに刑事が
あんな口調で喋ったら、現実やと叩かれるな(笑)


大まかな事しか記憶になくて、あの警備員が
ドラマに出てたイメ クラの店長だったのも
覚えてなかったが、知り合いという設定が生き
警察バッジの無い青島が、入る事が出来たけど
すみれさんが警察手帳も無いのに、どうやって
バスを強奪したのかが、謎やね(^_^;

て言うか、青島や子供を轢き殺す可能性も
あったのに、バスで突っ込むって、ねーよ(笑)
過去の映画よりも、今作はスケールが小さくて
最後に無理にでも派手な場面を入れたかってんな(^_^;


子供がバナナが好きって、いつの時代やねん(笑)
今の子供は、もっと美味しいもん知ってるって。

ドールマン香取とバナナで、関係者にはウケたかも
しれんけど、そんなに面白くないから(^_^;



過去の名シーンによる人物紹介をする
オープニングだけは、良かったな。

それと、雪乃さんが出てきたのだけはな。
 
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。