きええさひふらへへほひふふ














大河ドラマ「八重の桜」でお馴染みの





毒殺説すらも流れた父・孝明天皇の急死で
満14歳で即位された明治天皇が行幸された際
生け花として使ったものを挿し木して育てたという
樹齢100年を超える藤の木が、今週の月曜日に
桜の通り抜けが終わった造幣局にありますが・・・












アベノミクスに逆行するかのような
牛丼並盛一杯280円に値下げしたり
意味不明なTwitter乗っ取り事件で





最近話題の吉野家の屋号の由来である
創業者の松田栄吉の出身地の吉野がある



大阪府
大阪市
福島区

















福澤諭吉、田辺聖子、月亭八光の出身地
でもある福島区の地下鉄千日前線玉川駅





JR大阪環状線野田駅近くにある
玉川春日神社は、豊臣秀吉も愛でた



野田藤
発祥の地



江戸時代には、吉野の桜と並び称さられるも
明治以降の都市化で減少して、さらに
太平洋戦争の空襲で焼け、1960年代後半に
ほぼ姿を消したが、住民らが再生に取り組み
今では多くの花が咲き誇っています。










スポンサーサイト

theme : 大阪
genre : 地域情報

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR